WiMAX2+の魅力は速度!:WiMAX2+.com

WiMAX2+の速度を220Mbpsへ

WiMAX2+の速度が220Mbpsへ

UQWiMAXが、WiMAX2+の速度を2015年の春から220Mbpsへ大幅にUpすることを発表しました。

これは、LTEの最新技術キャリアアグリゲーションに対応し、現在のWiMAX2+の周波数帯を2倍にする技術で、周波数を2倍にしたことにより、通信容量が2倍(110Mbps×2=220Mbps)になります。
この影響で、WiMAXの速度が40Mbpsから順次、下り最大速度13.3Mbpsに変わります。

 

困るのは既存のWiMAXのみのユーザーですが、「WiMAX 2+ 史上最大のタダ替え大作戦」というWiMAX 2+対応ルーターに無料で交換するサービスを実施し、既存ユーザーにWiMAX2+への乗り換えを促し、WiMAX2+の販売を促進。最終的には、WiMAXを無くしてWiMAX2+をもっと速くするよう周波数を空けていきます。

 

 

WiMAX2+ 史上最大のタダ替え大作戦

WiMAX2+の速度が220Mbpsへ

WiMAXを使っている方が、今のWiMAX端末を、WiMAX2+対応端末に無料で機種変更出来るサービスで、2014年の11月から順次開始されます。UQWiMAX以外のMVNOを使っている方も対象なので確認してみてください。

 

MVNO

YAMADA Air Mobile、BIG WiMAX、ワイヤレスゲート、EDION、NojimaWiMAX、NiftyWiMAX、BIGLOBE、So-net、ASAHI Net、DISM WiMAX、Pilina、とくとくBB、BroadWiMAX、J-COM、JCNWiMAXなど。

 

WiMAXルータ

以下の機種の場合、WiMAXのみの契約なので、WiMAX2+ルーターに機種変更可能になります。
・WM3800R、URoad-Aero、WM3600R、Mobile Slim、URoad-SS10、Mobile Cube、WM3450RN、URoad-Home、URoad-8000、WMX2-U01、MW-U2510SS2など

 

注意点

もうすぐ1年契約満期を迎える方は、乗り換えよりもプロバイダを変えてキャッシュバックや、タブレットをもらったほうがお得かも
WiMAX2+ キャンペーン比較