WiMAX2+のルーター:WiMAX2+.com

nad11レビュー

nad11を一言でレビューするなら、軽い、使いやすいです。今までにない軽さ約81g。
カバンに入れたまま、リモートで、起動、休止ができるのでnad11を持っている事を忘れてしまうほどです。
通信速度も110Gbps。

 

nad11のボタン

nad11 レビュー

使い方は、とても簡単。電源を入れればすぐにインターネットにつなぐことが可能です。ボタンは電源ボタンとSetボタンだけで超簡単。この2つでさまざまな設定が可能になっています。

 

nad11の細かな設定はWebやアプリでも可能

nad11 レビュー

ボタンが2つでとてもシンプルですが、もっと細かな設定をしたい場合、スマホのアプリを無料ダウンロードしてみてください。このnad11専用アプリを使うことで、カバンの中に入れっぱなしでルーターを休止状態にしたり、起動したりすることが可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

情報更新:ールーターの状態を取得します。
休止状態:ー休止状態にすることが可能で、現在休止状態ならリモート起動と表示が変わります。
HSモード⇔NLモード:WiMAX+WiMAX2か、WiMAXだけにするかを決定します。
WiMAX⇔WiFiモード:WiMAXモードかWiFiモードの切り替えを行います。喫茶店ではWiFiモードのほうが速いところもあります。
情報表示:情報表示画面が表示されます。

 

 

nad11細かなところをレビュー

nad11とPCをつなげた状態で、インターネットエクスプローラなどで「192.168.179.1」と入力すると、nad11を直接操作することが可能です。

nad11 レビュー

細かな設定は、このメニューから選択し、変更することが可能です。
その中で気になったものを使ってみたいと思います。

nad11の速度を速くする方法

一番ユーザーが気になるのが速度だと思います。せっかくWiMAXをつかっているんだから他の人よりも高速に使いたいですよね?

nad11 レビュー

左にある「無線LAN設定」メニューの「無線LAN設定」を確認してみてください。
デュアルチャネル機能
この機能は、電波の通り道を通常の一本から2本にすることで、電波が届きやすくそして高速な通信を行う機能です。デュアルチャネルをOnにすることで理論的には150Mbpsの高速通信が可能になります。
ただ、街中で、公衆無線LANなどが沢山出ているところでは、その恩恵を受けることは少ないようです。
5GHz帯
5GHz帯は、IEEE802.11acの5GHzを使用するかどうかの設定です。屋内でのみ利用可能です。このチェックをOnにすると警告メッセージが一応表示されます。
IEEE802.11acの規格は最大433Mbpsまでサポートしています。これに対応したことで今後に期待ができるルーターといえるでしょう。

nad11 レビュー

まずは、今WiMAXを使おうと考えている人には、nad11がおすすめ!
ルーターをタダでもらって賢く使ってみましょう!詳しくはこちら⇒WiMAX2+ キャンペーン比較