MVNOなら、WiMAX2+でかなりの節約に:WiMAX2+.com

WiMAX2+もMVNOがはじまりました

新しくはじまったWiMAXのサービスWiMAX2+は以前からサービスされているサービス同様に、各プロバイダーにMVNOでの提供をされます。
何れも回線の提供元のUQ WiMAXと同様に提供されます。これはWiMAX2+がまったくの新サービスではなく、以前から提供されていたWiMAXも上位のサービスで徐々に入れ替わっていく予定であることの表れと言えます。
既には公開されているMVNO向けの資料でもこれからはc2+が主流になるとうかがわれます。

 

そして既にかなり多くのMVNOの業者で利用できるようになっています。既にサービスを開始している業者はヨドバシWiMAX、BIC WiMAX、Yamada WiMAX、BIGLOBE WiMAX、エディオン WiMAX、@nifty WiMAX、DIS WiMAX、とくとくBB WiMAXがあります。

MVNOなら、WiMAX2+でかなりの節約に

今のところどの業者も、WiMAX2+については、キャッシュバックなどはなく、料金もほぼ同じで極端な差はないようです。
しかしBIGLOBE WiMAXでは、auの4GLETとの組み合わせて、WiMAX 2+で適用されるauスマートバリュー mineはauスマートフォンの月額利用料金を毎月980円/月値引きが利用できるため、auスマホユーザーは月額料金を節約できます。

MVNOなら、WiMAX2+でかなりの節約に

また@niftyWiMAX2+では購入時にタブレットがもらえるプランが用意されています。また既に@niftyを利用している人は、@niftyの基本料金分だけ安くなる料金設定です。

 

またとくとくBB WiMAXはほぼUQWiMAX2+と同じサービスでありながら、月額3800円と僅かに安い料金で提供されています。

 

このように独自のサービスを提供し始めているところも出始めていますが、まだそれ程は差がない状態です。特に料金は現在のところ、極端に安いプランや大幅なキャッシュバックがあるというようなことはなく、料金は各社ともそう大きくない差の中にあります。今は純粋にプロバイダーのサービスの差やブランドで選んで問題ないと言えます。

WiMAX2+ BIGLOBE

BIGLOBE WiMAX2+公式サイトhttp://biglobe.ne.jp/wimax2plus/

MVNOなら、WiMAX2+でかなりの節約にエントリー一覧

BIGLOBEのWiMAX2+なら安心して使える

WiMAX2+には、現在、数社のプロバイダがサービスを展開しています。各プロバイダによって提供されているサービスには違いがあり、どのプロバイダが最も適しているかは、使う人の環境や使い方によって変わってきます。WiMAX2+のプロバイダを契約するときには、各プロバイダの特徴を理解してから、最も自分に適...

続きを読む

auスマホ使ってないけどWiMAX2+を安く使いたい

私、WiMAX2+使いたいけど、auスマホじゃないから安くならないの?安心してください。楽天系列のラクーポンをご存知ですか?WiMAX2+がこの値段で使えるんです。ここのWiMAX2+の特徴は、auスマートバリューには対応していないけど、キャッシュバックもないけど、とにかく月額を安くしたい人におすす...

続きを読む