WiMAX2+の料金プランとは:WiMAX2+.com

WiMAX2+の料金プランとは

WiMAX2+の料金プランとは

WiMAX2+とは、とても速度が早いネットワークの通信方法と言えます。そのため通信費用が高いのかなぁとお思いでしょうが、実はこのWiMAX2+に関しての通信費用は高くありません。

 

というのも、プランは1つで、基本的に月額の費用は3,880円(UQ WiMAXの場合)となっています。
この場合はWiMAX2+とWiMAXのふたつの通信方法を切り替えて活用することができるようになっています。これがどういうことかというと、ネットワーク上でいろいろなデータをチェックすることができるようになっているだけではなく、ネットワーク上での通信方法を選ぶことができるようになっているということでもあります。

 

この端末に関しても充実しており、基本的に端末代も安くなっている傾向があります。端末は今のところひとつしかありませんが、これから増えていくようになっています。
さらにオプションとして、auの4GLTEと併用できるプランも有ります。この場合は追加料金として月額1,055円というものもあります。この場合はさらに通信が早く充実しているので、さらにエリアや通信方法を考える必要がなくなるというのがメリットと言えるでしょう。またこのLTEが使えるプランは、LTEの通信を使った月のみ月額に1,055円が加算されるので、旅行や出張などで地方へ行く場合にはとても重宝します。

 

この3,880円ですが、これは『UQ Flat ツープラス』というプランを使った場合です。この場合は二年契約が基本となりますが、ただ基本使用料から毎月525円の割引がありますから、とてもお得なサービスといえるでしょう。
また、使い放題というのもメリットですね。他の通信会社の場合は上限や段階の規制があるということがあるようですが、WiMAX2+の場合はこの通信制限がありません。
ですので、それ以外の費用を支払うということが少なくなり、通信に関しては色々なメリットが大きい通信方法といえるでしょう。

 

2015年2月20日以降の契約で料金が変わる

2月20日以降は、WiMAX2+の料金体系がグッと変わります。

フラットギガ放題

WiMAX2+の料金プランとは

この料金で今までと同じ無制限で使いたい放題のプランになります。このプランは月単位で変更が可能な為、多く使う月は、こちらのプランを選び、そうでない月は、フラットツープラスのプランにすることが可能です。ただギガ放題では3日間で3GBの上限が設定されます。これは一部ユーザーに帯域を独占されたくないためとなっています。そしてその通信制限が掛かったときの速さは、700kbps程度となり、YouTubeの標準であれば問題なく見れるでしょう。

 

フラットツープラス

WiMAX2+の料金プランとは

このプランに入ると、月の通信量が7Gを超えた場合、通信制限が掛かります。700kbpsですが、メールや通常のインターネットならほぼ見ることが可能です。

 

一番お得にWiMAXを220Mbpsで楽しむには?

では、一番お得にWiMAXを220Mbpsで楽しむにはどうすればよいのでしょうか?
答えは沢山使うときだけギガ放題を使い、後はフラットツープラスにすることです。
料金プランは一ヶ月毎に見直し可能なので、沢山使うときは通信制限が無いギガ放題使わない時はフラットツープラスにするのがお得です。
また、5月までは、オプションのauLTEエリアも無料で使用可能な為、WiMAXを契約する最大のチャンスなのです。

 

 

WiMAX2+ MVNO

最近は更にオトクになるところもありますが、速度や利便性を重視する人であれば、この新しいサービスを是非活用してみてください。たくさんの人に満足してもらえるようになっています。

 

WiMAX2+とauスマホで料金割引がある

auのスマホを持っている人が、モバイル通信を借りる場合は、WiMAX2+がおすすめ。
その理由は、auスマートバリューmineというプランがあります。このプランでWiMAX2+を契約すると、スマホの月額料金が、最大で980円もお得になります。
各MVNOのプロバイダからでも契約できるので、auすまほを持っている人は要Checkです。

WiMAX2+ ルーター

WiMAX2+の料金プランとはエントリー一覧